ブログトップ

まうたの気まぐれ

mauta.exblog.jp

メイプルストーリーさくら鯖に生息していたかもしれない[まうた]の気まぐれです。。。

固有名詞

親を呼ぶ子供。

おとうさん、おかあさん。
パパ、ママ。
いや、おっとう、おっかあ?


小さい子供はおとうさんおかあさんと言えず、とーとー、かーかー、と、その呼びかけに嬉しく反応するのも親であったり。



はて。いつからか。


とーとーって息子に呼ばれていた自分。

成長した息子は呼び方も成長している。



とーとん。



嫁はかーかんと呼ばれ、無論、息子の通う保育園でもかーかんと呼ばれるのは嫁だけで。呼ぶのは息子だけで。



の、はずが。

〇〇くんのおかぁさんバイバイ~

●●ちゃんのおとうさんまたね!


かーかんまた明日ね!



園児たちも、息子の親ということは認識しているのだが、嫁を呼ぶ時に限りかーかんと呼ぶ。

完全に固有名詞と化したとーとん、かーかん。


いつぞやは、息子を保育園に迎えに行くと担任の保母さんから

とーとん、このプリント持って帰って下さいね、あ。


定着かよ。
最後の あ ってなんだよ。


んで。


息子たちの密かな楽しみ



息子①:嫁のパンツを高く掲げて振り回す。

息子②:それを横目で見ながら息子①のパンツを頭にかぶってイヒッと笑う。


それを眺めて和むとーとん。

早く子供を風呂にいれてくれ、と洗濯物をたたむかーかん。


未来は明るいな。





タブン。
[PR]
by mauta-mauta | 2008-09-12 23:11 | まぅたの戯言