ブログトップ

まうたの気まぐれ

mauta.exblog.jp

メイプルストーリーさくら鯖に生息していたかもしれない[まうた]の気まぐれです。。。

悩みはみんな同じらしい。

先日、子供2人と嫁と、子供の友達とその子のおかあさんとで、知り合いの畑に芋掘りに行ってきました。息子の友達のおかあさんは美人だった。
こんばんは、まうたです。

さて最近、PCがどうにも重くてね。
メイポでもラグがきつく、固まったり落ちたりもしばしば。。。

クリーンアップやデフラグは定期的にやる方です。てか、勝手にやるようにセットしています。
リカバリーして初期に戻すのが一番効果的らしいけど、設定や使い慣れたツールのインストールはかなりめんどい;;

ってことで、今回は恐れながらもレジストリのデフラグに挑戦してみました。



レジストリをいじるので、事前のバックアップも含め、完全自己責任で!!


                 使うツールはρ( ̄∇ ̄o) コレ

日本語じゃないんだよねぇ~il||li _| ̄|● il||li

でも、やり方は単純。





DLしたファイルを解凍して、プログラムを起動させ、『NEXT』ボタンをクリックしていくだけ!!!
最後にフィニッシュ!!!


実は復元ポイントも作ってくれちゃうんだよねぇ。
んま、一番気軽で簡単にできるソフトです。

まうた自身はこれをやって、効果が実感できました。



PCを使い続けるとどんどん動作が遅くなります。
簡単に言ってしまえば、その原因はいろんな情報を取り込み、データが肥大化するからです。
そこで、肥大化したデータをシェイプアップさせる必要が出てきます。
それがクリーンアップデフラグですね。
クリーンアップは文字通り、ディスクの掃除です。不要なファイルを消してくれます。
デフラグは断片化したファイルを整理整頓してくれるツールです。整理された本棚からは必要な本がすぐに見つける事ができる、それと同じ事がPCにも言えます。

さて、断片化って何?って言う人もいるらしいので(ぉ
今回やったレジストリの図を簡単に描いてみました。
e0059289_144076.jpg

ディスクを1本の棒として見てください。
ソフトをインストールすると、それに伴いレジストリも追加されます。
また、ソフトをアンインストールするとその部分に隙間ができます。
しかし、次のソフトをインストールする際、その隙間にきちんと書き込まれるとは限らないのです。
その隙間はそのままにしておくと隙間が空いたまま、ディスクの広い場所に次々とソフトが書き込まれる事になります。これを断片化した状態といいます。

はてさて、もっと簡単に例えるなら・・・

この荷物、行きより減っているはずなのに鞄に入りきらないぞ!?

ってカンジが断片化かしらぁ~
[PR]
by mauta-mauta | 2007-11-07 01:16 | まぅたの戯言